おすすめ

キャッシングおすすめ業者5選

最初に

当日中にお金を借りたいと言う時におすすめなのがキャッシングです。

多くのキャッシング会社で即日審査を行っており、スピーディーなキャッシングが行えます。しかし即日審査と即日キャッシングは別物です。急ぎの時は両方出来るキャッシングに申し込みしたいところです。

そんな即日審査と即日キャッシングが出来るおすすめ5社を紹介していきます。

お金に困っているけど、どのキャッシング会社が良いのか分からないと言う方は参考にしてみて下さい。



プロミスのフリーキャッシング

SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスではフリーキャッシングを提供しています。金利は年4.5%から17.8%まで、融資額は500万円までとなっています。

申し込み方法はインターネット、郵送、来店と3種類あります。このうち急ぎの方におすすめなのがインターネットでの申し込みです。24時間365日いつでも自由な時間に申し込みすることが可能です。審査に合格次第、プロミスとの契約を行います。契約方法にはWEB契約と来店契約と2種類あります。

WEB契約ではATMによる返済、口座振替による返済、どちらか選ぶことが必要です。口座振替による返済の場合はカード発行の有無をカードが必要な場合は有りを、不要な場合は無しを選んで下さい。

カード郵送を希望した場合は簡易書留郵便で届きます。契約終了次第、当日中に振込することが可能です。

ただし当日中に振込して貰うには、平日14時までに契約内容の確認まで進んでいることが必要です。24時間申し込みが出来るとは言え、急ぎの時は早めの時間帯に申し込みして下さい。

プロミスでは全国各地に自動契約機も設置しています。自動契約機なら申し込みからカード受け取りまで、最短30分ほどで完了します。平日も土日祝も9時から22時まで営業しており、残業で遅くなった時でもカードの受け取りが出来ました。


アイフルのキャッシングローン

アイフルではキャッシングローンを提供しています。金利は年4.5%から18.0%まで、融資額は500万円までとなっています。お申し込み方法はインターネット、電話、店頭など様々です。

即日審査、即日キャッシングを受けたい時はインターネットで申し込みし、フリーダイヤルへかけると言う流れがおすすめです。通常の流れでは審査は先着順となります。しかしフリーダイヤルへかけると優先的に審査が受けられるのです。

審査結果の連絡はメールまたは電話で入ります。その後にアイフルとの契約を行います。本人確認書類など必要書類の提出は書類提出サービスが便利です。契約後は振込予約による即日キャッシングの利用が出来ます。

アイフルでは無人契約でんわBOXのてまいらずを各地に設置しています。この無人契約でんわBOXからでもカードの発行が受けられます。

アイフルでは約定日制、サイクル制と2つの返済日を用意しています。約定日制は毎月一定の返済日です。サイクル制は35日ごとに返済日が来ると言う違いがあります。

給料日に合わせて返済したいと言う方は約定日制、小まめに返済して利息分を抑えたいと言う方はサイクル制がおすすめです。ボーナスが支給された時は一括返済することも可能です。


モビットのキャッシング

モビットでは金利年3.0%から18.0%まで、融資額800万円までのキャッシングを提供しています。

自宅に電話が入ると困ると言う方、自宅に郵便物が届くと困ると言う方におすすめなのがモビットのWEB完結です。WEB完結では電話連絡が入ることも、郵便物が届くこともありません。

キャッシングの審査では勤務先への在籍確認を行うのが基本となっています。担当者が勤務先の電話番号にかけて在籍しているかどうか確認します。

WEB完結なら在籍確認の電話連絡もありません。借入は振込キャッシング、返済は口座振替となっています。インターネットで手続き後、最短3分で口座に振込されます。

WEB完結ではカードが発行されないため、現金が手元に必要な時はATMまで出かけてキャッシュカードで引き出して下さい。WEB完結では本人確認書類、収入証明書類、勤め先確認書類の提出が必要です。運転免許証のみでは申し込み出来ないために注意して下さい。

カードが必要と言う方はカード申込を選んで下さい。モビットカードはローン申込機にて即日受け取りが出来ます。後はモビットカードを使って最寄りのATMからキャッシングが出来ます。

最近ではモビット公式アプリによるスマホATM取引が出来るようになりました。さらに利便性が高まっています。


ノーローンのキャッシング

新生銀行グループのノーローンでは金利年4.9%から18.0%までのキャッシングを提供しています。融資額は最高300万円、枠の範囲なら繰り返しキャッシングすることが可能です。

お申し込みはインターネット、レイク自動契約機から行えます。レイク自動契約機なら土日祝でも即日キャッシングすることが可能です。

当日中に現金が必要と言う方はレイク自動契約機からの申し込みがおすすめです。ただし即日キャッシングを受けたい時は20時30分までに申し込みすることが必要です。遅くなり過ぎると翌営業日扱いとなりますので注意して下さい。

ノーローンでは1週間なら何度でも無利息になるサービスを提供しています。他の消費者金融でも無利息サービスはあります。しかし1回のみ、期間も30日と言う場合が多くなっています。

ノーローンなら繰り返し利用できるのが良いところです。1週間で完済すれば利息の発生がありません。お給料日まで後1週間だけどお金が無いと言う時におすすめのサービスとなっています。

1週間過ぎても年4.9%から18.0%までの金利に戻るだけです。ただし2回目以降の利用は完済日の翌月以降となります。短期間で何度も繰り返し利用することは出来ません。


ジャパンネット銀行のネットキャッシング

ジャパンネット銀行ではネットキャッシングを提供しています。ネット銀行のキャッシングのため、金利年2.5%から18.0%までと言うお得な設定となっています。融資額も最高1,000万円と高額です。

銀行系のキャッシングは低金利だが即日融資は受けられないと言うイメージがありました。しかしジャパンネット銀行の口座を持っていればネットキャッシングにて最短即日融資が受けられます。

ジャパンネット銀行ではSMBCコンシューマーファイナンスが保証会社となっています。審査スピードに定評があるプロミスを提供している保証会社です。そのため銀行系でも審査がスピーディーとなっているのです。

キャッシングはスマホアプリまたはホームページから手続きが出来ます。スマホを持っている方はアプリからのキャッシングがおすすめです。土日でも夜中でもOK、曜日や時間を気にせずにキャッシング出来ます。

返済はジャパンネット銀行口座からの自動引き落としです。返済方式は残高スライド元利定額返済方式となっており、毎月幾ら返済すれば良いのか分かりやすくなっています。

一部返済や全額返済も行えます。利息分を節約したい時にも便利なネットキャッシングとなっています。


最後に

おすすめキャッシング5つを紹介してきましたが参考になりましたか?

どのキャッシングも急ぎの時に便利となっています。インターネットなら24時間365日申し込みが出来るものの、当日中の審査には時間制限があります。のんびり構えていると間に合わないことがあるのです。

キャッシングした後は当然ながら元金に利息を付けて返済することが必要です。急ぎの時にお金が借りられると安心してしまい、利息分まで考えないことがあるために注意して下さい。

関連記事

  1. おすすめ

    即日キャッシング!発行の流れから審査の甘い会社まで紹介

    はじめに「急にお金が必要に…」そんな時ってありますよね?…

PAGE TOP